×

NEWS
新着情報

山下 奨

2020-10-20

前職で介護施設スタッフを10年経験し、リフトインストラクターの資格も取得したことで、もっとノーリフティングケアを業界に広めたいという思いが強くなり、転職に至りました。介護職の職業病ともいうべき腰痛の発生リスクを抑えるリフトの力を、ひとりでも多くの施設経営者や現場の方に知っていただき、近い将来、介護リフトが身近な選択肢のひとつとして社会に定着することを願っています。

TOP